クレジットカード別、審査の口コミまとめ

ACマスターカード

クレジットカード選びで、参考になるのが口コミです。
クレジットカード別、審査に関する口コミを集めてみました

審査が甘いと言われているのが、ACマスタカードです。
年会費無料で、審査に通りやすいのが特徴です。
また即日発行に対抗していることでも人気です。
発行元となるアコムについての口コミを集めました。

・審査スピードについて
申し込みをしてから40分程度で審査結果が出ました。
審査が早いと聞いていたいので、本当に早いと思いました。
前に申込みをしたクレジットカードは、審査結果が出たのは数日後でしかも審査落ち。
「こんだけ待たせて審査落ちか!」と思ってしまったものです。
審査結果を待つのは落ち着かないので、早く合否が判明するのは良いと思います。

・ブラックでの審査通過できる?
2年前に債務整理をしているブラックです。
他のクレジットカードに申込みをしてみましたが、見事に撃沈されました。
最後の砦として、ACマスターカードに申込み。
まただめかと思いましたが、無事に審査通過することができました。
ただ利用限度額は、ショッピング10万円と低め。
ブラックなので仕方がないですかね…。
ブラックには甘いクレジットカードだとは思います。

・審査落ちしたケース
審査が甘いクレジットカードということで申込みをしましたが、審査に落ちました。
以前三菱東京UFJ銀行のカードローンでブラックになったのが原因ではないかと思います。
三菱東京UFJ銀行のカードローンは、アコムが保証会社で、審査はアコムが行っているそうです。
ここでブラックになると、アコムでもブラックになっているのと同じ。
なのでACマスターカードの審査に落ちてしまったのでしょう。
審査が甘いということで発行できるかも?なんて期待をしていましたが、やはり無理でした。

・在籍確認アリ
審査が甘いクレジットカードは在籍確認がないケースが多いようですが、ACマスターカードは在籍確認があります。
勤務先に電話がかかってきました。
電話ではアコムではなく個人名でした。
勤務先に消費者金融から電話がかかってくるのは抵抗があるので、個人名で良かったです。
ただ電話では名前や生年月日などの基本的なことを聞かれて答えたのですが、周りの人に変な風に思われなかったか心配です。
キャッシングとかの在籍確認だと思われたら何だかイヤでした。
「クレジットカードの在籍確認」と言い分けできるので、クレジットカード会社名を名乗っての電話の方がよいかと思いました。

JCBカード

日本で生まれ育った国際ブランドとなるのが、JCBカードです。
日本人ならではのきめ細かいサービスにより、使いやすいクレジットカードとなっています。

JCBカードの口コミ

・審査は厳しい?
JCB一般カードに申込みをしました。
銀行系ということで審査落ちするか心配でしたが、審査通過することができました。
私は非正規社員なので、クレジットカードの審査では不利になるかと思います。
ただ勤続年数が5年と比較的長かったのが、審査通過できた理由かと思います。
発行後に聞きたいことがありデスクに電話をかけたのですが、オペレーターの対応がよく好感が持てました。
さすが老舗のクレジットカード会社、ちゃんとしているという印象です。

・JCB EITを発行しました
JCBカードのプロパーが欲しかったのですが、年会費が有料なのと審査が不安…。
JCB EITは比較的審査に通りやすく、年会費も無料ということで申込みをしました。
審査結果は数日後にメールで届き、申込みから1週間程度で自宅に届きました。
発行は早いと思います。
審査時は勤務先に在籍確認があったようです。
「JCBカードですが○○さんいらっしゃいますか」との電話で「本日は休みです」というと「そうですか」と終了したそうです。
審査に通ったので、これでも問題なかったみたいです。
ETCカードも同時申込をしましたが、クレジットカードとは別に届きました。

・審査は早い
最短即日発行、翌日受取ができるということで、JCB一般カードに申込みをしました。
店舗に受け取りに行けば即日発行できるクレジットカードはありますが、自分が行ける範囲には受け取り店舗がありません。
消費者金融系のクレジットカードは避けたいと思い、郵送だと最短で発行できそうなJCB一般カードにしたのです。
21時頃に申込みをしたところ、午前中に審査結果の通知がありました。
審査スピードは速いと思います。
最短翌日受取はできなったのですが(北海道に住んでいるので郵送に時間がかかったらしい)、郵送では早く受け取れるクレジットカードではあるみたいです。

・審査落ちしました…
JCB一般カードに申込みをしましたが、審査に落ちてしまいました。
僕はフリーターで、返済能力が低いと判断されたのかもしれません。
流通系のクレジットカードに審査通過できていたので、JCBカードももイケるかな?と思ったのですがダメでした。フリーターは審査通過するのが難しいのかもしれません。

三井住友VISAカード

日本で初めてVISAカードを発行したのが、三井住友VISAカードです。
銀行系のクレジットカード会社として、老若男女に愛され続けています。
銀行系のクレジットカードは審査が厳しいと言われていますが、三井住友VISAカードはどうなのでしょうか。

・審査基準は下がっているのかも
以前は正社員でしか発行できないと言われていたかと思います。
しかし現在は、フリーターやパートでも審査通過できるクレジットカードとなっているようです。
自分の親戚が三井住友VISAクラシックカードに申込みをしたところ、審査通過したとのこと。
正社員以外にもおすすめのようですね。

・デビュープラスに申し込みました
初めてのクレジットカードは信頼できるクレジットカードが良いと周囲に言われ、三井住友カードのデビュープラスに申込みをしてみました。
僕は学生でアルバイトはしていますが、たいした金額にはなりません。
それでも無事に審査に通過することができました。
学生は収入が少なくても、審査通過ができるみたいです。

・審査落ち!
三井住友カードに申込みをしてみました。
正社員ですし何とかなるかと思いましたが、見事に審査に落ちました。
私は消費者金融から借入があるので、それが影響したのかもしれません。
それから以前、携帯電話料金の支払いが遅れたことがあります。
そのせいでブラックになっている可能性もあります。
この状態で銀行系のクレジットカードに申し込みをするのは、無謀だったでしょうか。
もっと審査が緩そうなクレジットカードに挑戦してみます。

・他のクレジットカードはOKだったのですが…
オリコカードと楽天カードに申し込みをし、どちらも可決となりました。
これなら三井住友カードでも大丈夫だろうと申込をしてみましたが、結果は否決…。
銀行系なので審査が厳しいのか、多重申込と判断されたのかわかりませんが、審査におちてしまいました(オリコカードと楽天カードは、3か月前ほどに発行しました)。
オリコと楽天があるので発行できなくても支障はないのですが、審査落ちしたとうのが結構ショックです。
審査に落ちるよりは、やっぱり通過できた方が良いですね。

・ステータスがある
銀行系のクレジットカードは、ステータスがあるのでどこで使っても恥ずかしくないのが良いです。
審査の難易度はやや高めということですが、クラシックカードならそうでもないような気がします。
アルバイトの自分でも発行することができたので。

セゾンカード

セゾンカードは種類が多く、人気が高いクレジットカードを発行しています。
年会費無料クレジットカードがあったり、期限なしの永久不滅ポイントがたまったりと、サービスの面でも充実しています。

セゾンカードの口コミ

・専業主婦にはおすすめ
西友をよく利用するので、いつでも3%オフになるウォルマートセゾンに申込みをしました。
専業主婦はクレジットカード審査では不利になると聞いていたのですが、このクレジットカードは無事に発行することができました。
いつでも割引にを受けられるのでお得です。
後で調べてみたのですが、セゾンカードは専業主婦は審査通過がしやすいクレジットカードのようです。
主婦は西友などのスーパーを利用するので、クレジットカードの稼働率も高くなるからなのだとか。
専業主婦にはおすすめだと思います。

・審査に落ちました
セゾンカード・インターナショナルに申込をしました。
しかし審査に落ちてしまいました。
これまでいくつかのクレジットカードに申込みをしてきましたが、審査に落ちたことはありません。
正社員で役職もついています。
ブラックでもなければ、借入などもありません(住宅ローンは支払い中です)。
それなのに審査に落ちた理由がよくわかりません。
男性は審査に落ちやすいクレジットカードらしいですが、謎の審査基準です。

・アメックスが良い!
27歳、年収300万円のサラリーマンです。
アメックスのクレジットカードを持ちたかったのですが、プロパーは年会費が高く、審査基準も高い…。
そこでセゾンカードのアメックスを狙ってみることにしました。
申込をしたのはセゾンブルーアメックスです。
保険も付いているしアメックスのサービスも利用できるし良いかと思いました。
審査は無事に通過。
憧れのアメックスのクレジットカードを持つことができ良かったです。

・即日発行ができる
急にクレジットカードが必要になり、セゾンカード・インターナショナルを即日発行しました。
オンラインで申込みをして、近くのPARCOにあるセゾンカウンターに受け取りにいきました。
1回目の本人確認の電話にでることができず、時間をロスしてしまったのですが、無事に即日発行できて良かったです。
審査も早く、発行も早くできるのはありがたいですね。
それからETCカードも即日発行できました。
クレジットカードだけでなく、ETCカードも即日発行できるのは、セゾンカードだけらしいですよ。
急ぎに方にはおすすめです。

JALカード

JALマイルを貯めている人におすすめとなるのが、JALカードです。
フライトだけでなくショッピングでもマイルをためることができるようになり、マイルをどんどんためることができます。

JALカードの口コミ

・発行元により違う?
JALカードはいくつかのクレジットカード会社と提携をして発行されています。
審査は提携しているそれぞれのクレジットカード会社で行っているとのこと。
ということは、発行元により審査基準が違ってくる可能性があると思いました。
自分が選んだのは、JAL JCBカードです。
すでにJCBカードを持っており普段から使っていたので、JCBカードに信用が付いていると思ったからです。
自分の狙いは合っていたのか、無事に審査通過をすることができました。
近年はLCCを使うことも多くなりましたが、まだJAL便も使います。
マイルをより貯めるためにも、JALカードが発行できて良かったです。

・審査時間は長い!
クレジットカードの審査時間は、短縮されてきているようです。
3営業日もあれば、発行できるというクレジットカードも多くなっているようです。
しかしJALカードは、発行までが長い!
申込みから1か月くらいかかったような気がします。
かなり期間に余裕を持って申し込みをしないとダメみたいです…。
急ぎのときは向いてないクレジットカードでしょう。

・審査に落ちた
30歳、中小企業の正社員です。
出張などでJALを使うので、マイルを貯めたいと思いJALカードに申込みをしました。
選んだのはJALカードSuicaです。
Suicaも利用できるので、便利かと思いました。
しかし審査に落ちてしまいました。
ショックです…。
審査落ち原因としては消費者金融からの借入があることくらいしか考えられません。
もうJALカードには申込みをしません。

・審査は厳しい?
航空系のクレジットカードは、審査が厳しいと聞きました。
僕は契約社員なので、審査落ちするかも…と不安でした。
しかし一般カードなら、審査に通過することができました。
正社員しか発行できないかも?と思っていましたが、非正規社員でも大丈夫なみたいです。
ダイナースクラブが欲しいと思いましたが、さすがに無理そうなのでJAL JCBカードに申込みをしました。
ちなみに僕は借金などはありませんし、独身で家族と同居をしています。
今まで延滞などを起こしたこともないです。
こういった点が、審査では有利になったのかもしれません。