審査が甘いクレジットカードとはどんなカード?

審査が甘い=審査がないではない

クレジットカードが発行できない人は、「審査が甘いクレジットカード」をお探しではないでしょうか。
クレジットカードには審査がありますが、それぞれに基準があります。
そのため審査が甘いクレジットカードもあれば、審査が厳しいクレジットカードもあるのです。

ただ審査が甘いクレジットカードは、誰でも審査に通るわけではありません。
審査に結果によっては、審査に落ちることもあります。
100%審査に通ると、勘違いしないようにしましょう。

現在審査が甘いと言われているクレジットカードは、消費者金融系のクレジットカードです。
ブラックでも発行されることがあるほど、審査が甘いとされています。
ブラックでも審査通過できるなら、誰でも余裕で発行できるような気がします。
しかし「ブラックでも発行されることがある」というだけで、ブラックでは審査で落とされる可能性は高いでしょう。
また無職で安定収入がない、借入額が多い、勤続年数が短いといった理由でも、審査に落ちます。
審査が甘い=審査に落ちないクレジットカードとはならないことは肝に銘じておきましょう。

100%審査に通るクレジットカード、審査のないクレジットカードがあるという情報はあります。
クレジットカードが作れない人は、飛びついてしまうでしょう。
審査がないものは存在していますが、正確にはクレジットカードではありません。
クレジットカードのように使える、デビットカードのことになります。
デビットカードは審査がないので、申込みをすればほぼ100%発行することができます。
一部審査があるデビットカードもありますが、口座開設ができれば審査なしで発行できるものがほとんどです。

デビットカードが審査がないのは、利用した瞬間に口座から利用代金が引落となるためです。
自分のお金で決済をすることになりますので、審査をする必要がないのです。
口座に残高さえあれば、いくらでも利用することができるようになっています。
クレジットカードのように自分の能力以上に使ってしまう心配はないので、使いすぎが心配な方にもおすすめです。

デビットカードはVISAやJCBといった国際ブランドが付帯しており、クレジットカードの加盟店で利用することができます。
ガソリンスタンドや公共料金などデビットカードに対応していないところもありますが、クレジットカードがないよりはマシでしょう。
クレジットカード審査にどうしても落ちてしまうのであれば、デビットカードはおすすめです。

ジャックスカード

ポイント還元率が高いなど、魅力的なクレジットカードを発行しているのがジャックスカードです。
ジャックスカードは信販系のクレジットカードなりますが、審査基準はどうなっているのでしょうか。

ジャックスカードの口コミ

・高齢ですが
エクストリームカードに申込みをしました。
60歳でクレジットカードの新規発行は難しい年齢かと思っていましたが、審査通過でき発行となりました。
利用限度額も50万円あり(キャッシングなし)、まあまあ良い条件です。
ジャックスカード発行のクレジットカードを持っており、それで延滞などを起こしていなかったので、信用があったのかもしれません。
ポイント還元率が高いクレジットカードなので、メインとして使っています。

・否決理由がわかりません
ジャックスカードはそれほど審査は厳しくないと聞いていました。
一般的なサラリーマン、借入なし、延滞情報などもなし、余裕で発行できるだろうと思っていましたがなんと否決。
理由がわかりません。
年齢が50代と高齢だったのがネックだったのでしょうか。
他のクレジットカード会社をあたります。

・REXカードLiteに
REXカードに申込みをしましたが、審査落ちしてしまいました。
フリーターだし勤続年数も1年未満で仕方ないかと思いましたが、半年後に再度申込。
今度はREXカードLiteにしました。
こちらは審査通過ができ、申込みから2週間くらいで手にすることができました。
スピード発行ではありませんが、発行できたので嬉しいです。
REXカードLiteの方が、審査はゆるいのかと思います。
年会費無用で海外旅行保険が自動付帯しているし、結果的にREXカードより良かったかも?なんて思っています。

・審査落ちです
ブラック明けのサラリーマンです。
クレヒスがない状態だったので審査通過できるか不安でしたが、否決されてしまいました。
迷惑をかけたクレジットカード会社ではありませんでしたが、ダメでしたね。
クレヒスが全くないと、発行するのは難しいクレジットカード会社のようです。

・専業主婦でも発行できました
専業主婦ですが、エクストリームカードの審査に通過できました。
審査結果は3日くらい後に着て、発行は2週間くらいだったと思います。
専業主婦でも、発行できるのはありがたいですね。
今まで主人のクレジットカードを使っていたのですが、これってダメなんですってね…。
これからは自分名義のクレジットカードを使っていきます。

三菱UFJニコス

三菱UFJニコスは、銀行系のクレジットカード会社の一つとなります。
MUFGカードゴールドやVIASOカードなどが人気となっています。

三菱UFJニコスの口コミ

・スピード発行!
VIASOカードに申込みをしました。
申込当日に受付完了、審査結果が届きました。
翌日にはクレジットカードが発送となっており、申込みから3日~4日程度で受け取ることができました。
郵送受取のクレジットカードとすると、すごく早いです!
私はマイメロディデザインにしたのですが、とってもかわいくて気に入ってます。
お店で使うと「かわいいクレジットカードですね」と言われることもあり、使うのが楽しくなりました。

・審査が甘いと言うけれど…
ゴールドカードでは審査が甘いと言われている、MUFGカードゴールドに申込みをしました。
一般のクレジットカードと同じような審査基準らしいので、それほど厳しくないと思っていました。
まあ審査通過はできるだろうと申込をしたのですが、結果は否決でした。
これまでクレジットカードの審査に落ちたことはなかったのですが、やはりゴールドになると審査が厳しくなるということなのでしょうか。
半年程度経過したら、再度申込をしてみようかと思っています。

・ショッピング枠にびっくり
30代女性、アルバイト、独身、親と同居です。
年収は150万円くらいで、クレジットカードを発行するには有利ではないと思います。
しかしVIASOカードに申込みをしたことろ、ショッピング枠を100万円ももらうことができました。
もらえて10万円くらい?!なんて思っていたので、届いてびっくりしています。
太っ腹なクレジットカード会社だと思いました。
クレジットカードは20代の頃から、ほぼ毎月使用しています。
延滞をしたこともなく、利用実績が良いのでここまで信用してくれたのかもしれません。

・社内ブラックと思われます
過去にブラックでしたが、個人信用情報からは消えています。
他のクレジットカードは発行できていますし、大丈夫かと申込をしましたが審査に落ちました。
以前ニコスカードに迷惑をかけたことがあるので、社内ブラックのせいではないかと思います。
個人信用情報のブラック情報がなくなれば社内ブラックも解消される…と思っていたのですが、実は違うみたいです。
社内ブラックは、消えることがないのだとか。
ということは自分は三菱UFJニコスのクレジットカードは、一生作れないみたいです…。

ファミマTカード

コンビニ系のクレジットカードはどれもそれほど審査は厳しくありません。
中でも審査が甘いとされているのが、ファミマTカードです。
審査に不安があるなら、ファミマTカードを選べ!と言われることもあるくらいです。

・審査が甘い理由
ファミマTカードはファミリーマートの売上増をはかるために、発行されているクレジットカードです。
審査を甘くしてどんどん発行し、ファミリーマートを使ってもらおう!という思惑があります。
そのため審査が甘くなっているのです。

・ブラックでも発行できる?
ファミマTカードは、ブラックでも発行できるクレジットカードと言われることがあります。
ブラックでの発行できるクレジットカードは少ないので、本当に審査通過ができれば嬉しい方も多いでしょう。
しかし現在は、ブラックでは審査通過が難しいようです。
審査が甘いとはいっても、審査がないわけではありません。
ブラックになると、やっぱり発行はできない…と考えておいた方が良さそうです。
ただブラックが明けると審査通過できる可能性はでてきます。
ホワイトの方にはおすすめのクレジットカードと言えそうです。

・特に審査に通りやすいのは
ファミマTカードは高校生を除く18歳以上であれば発行ができます。
無職であっても、審査通過できる可能性はあります。
特に審査に通りやすいと思われるのは、25歳以下の若い世代です。
ファミマTカードでは若者応援ポイントがあり、ファミリーマートで利用するとポイント倍の優遇があります。
これは若い世代を取り込みたいためのサービスです。
25歳以下を主なターゲットにしていると予想され、若い世代は審査に通りやすいクレジットカードとなっているのです。
学生にもおすすめと言えるでしょう。

・審査に通りやすい期間
ファミマTカードは、キャンペーンを行っていることがあります。
店頭で入会を勧められることもあるかもしれません。
キャンペーン中は、審査が柔軟になっているとされています。
もともと審査が甘いクレジットカードではありますが、キャンペーン中はより審査が甘くなることになります。
少しでも審査の難易度を下げたいなら、キャンペーンを狙って申込みをすると良いでしょう。

・年会費は無料
年会費は無料、ETCカードも年会費は無料です。
家族カードの発行はありませんので、家族それぞれの名義で発行する必要があります。
審査は甘いクレジットカードですので、18歳以上であれば審査通過しやすいです。
家族カードがなくても、それほど困らないのではないでしょうか。

MUFGカードゴールド

ゴールドカードになると、審査難易度があがります。
審査が甘いクレジットカードを探している人にとっては、ゴールドカードどころじゃないと感じるかもしれません。
ただゴールドカードにもいくつか種類があり、審査難易度も違ってきます。
ゴールドカードの中で、審査が甘いとされているのがMUFGカードゴールドです。

・審査が甘い理由
MUFGカードゴールドが登場したときは、業界に衝撃が走りました。
従来のゴールドカードの常識では、考えられないようなクレジットカードだったからです。
まず年会費が1,905円(税別)と格安。
年会費が1万円程度となるゴールドカードばかりだったのに、この年会費の低さは驚きでした。
これはゴールドカードを、もっと身近なものにしたいという思惑からです。
それには年会費だけでなく、審査の敷居も下げる必要がありました。
審査を甘くすることにより、ゴールドカードを持つ人が増えて欲しいという願いがあったのです。

・審査基準はどうなっている?
MUFGカードゴールドは18歳以上で本人または配偶者に安定収入がある人(学生は不可)が、申込み基準となっています。
これは一般のクレジットカードと変わらない基準です。
一般クレジットカードを発行できる信用があれば、MUFGカードゴールドも発行できると言って良いでしょう。
パートやアルバイトの非正規社員、専業主婦でも、審査通過できる可能性があります。
従来ゴールドカードは役職がある会社員や会社経営者などが持つものとされていましたので、これは画期的な審査基準となりました。

・年会費
初年度は無料、翌年度から1,905円(税別)です。
家族カードは1枚目まで無料、2枚目より400円(税別)。
ETCカードの年会費は無料ですが、発行手数料として1,000円(税別)が必要です。

・ゴールドにする必要はあるのか
一般のクレジットカードのようであれば、無理をしてゴールドカードを選ぶ必要はないと考えるかもしれません。
しかしMUFGカードには、ゴールドならではのメリットもあります。
大きなメリットとなるのが、見た目がゴールドということです。
ゴールドカードを使っているという優越感を得ることができ、周囲に「ゴールドカード審査に通る人」という印象を与えられます。
一般のクレジットカードを持っているより、カッコがいいですよね。
また空港ラウンジの無料利用など、ゴールドカードにしかないサービスを受けることもできます。